人材採用の一元管理&PDCAを廻すっていうのが、もう主流になっていってますね。

今日の日経のニュースで、

「ユニー、パート募集を本部一元管理 人手不足で円滑採用」っていう情報が出ましたね。

ちょっと前までは、地域ごとの担当に権限を渡して採用活動を行うっていうのが主流だったようにも思えますが、費用対効果の分析や、予算投下のジャッジをより効率のよいものにしていくのであれば、当然の動きなのだろうと思います。


採用競合が多い&移り気な求職者を早くキャッチアップする為のメール&電話対応等の初動の素早さも求められていますから、コールセンター等の実務オペレートもこれからどんどん進むでしょうし、アウトソース化もしくは自社に機能をもたせるかの決断はしていかなきゃならない状況にはなると思います。


当然、僕らもそういう事に対応できるように、

応募管理システムの運用・活用・求職者の分析や、

場合によっては、コールセンター運用を含む採用実務代行のプランを用意しています。



こういう思想に関しては、大手はもちろん中堅中小すべての企業がもっていなければならなくなってくるでしょう。

ただし、方法論や戦い方は会社のステージによっても結構変わってきます。


いつでも、お気軽にご相談ください。



プロデュースのご相談は、にいみまで。




新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000