レンフォトじゃなく、ちゃんと広告やるならモデルを活用した方が間違いなく効果出ます。

普段、このブログも割とレンフォト使ってますが、やはりオリジナルでモデルさんを起用して、ちゃんと写真撮って~ってしたほうが、間違いなく広告的な効果は出ます。

そりゃそうですよ。なんせポージングから魅せ方から意図する視覚効果から何から何までオリジナルなんですから。

(ちなみに、今日のトップ画像はレンフォトじゃないですよ。ちゃんとうちのフォトグラファーが撮影した、フリーのモデルさんです。)


どれだけ効果が出るかと言うと、こと求人広告に関しては、

・写真を変えただけで、1原稿あたりの応募数が3割アップした

・意図するターゲットがちゃんと来るようになった。しかもドタキャンが減った

といった具合に、なかなかよい効果が出ます。

とはいえ、ただ単純にきれいな人をきれいに写真を撮るから効果が出るっていうわけじゃないです。それじゃやリアル感がないですからね。

ちゃんと、どういう目的でターゲットがどうで、どういう効果を求める為に○○をやって・・・というようなディティールを作りこんだ上で行います。


で、どんな感じでやっているかというのは、こちらを見て頂けたらと思います。

事例などは、ちょっとここでは流石に出せませんが、商談時にお見せする事は可能です。


で、このモデル事業に関しては、そもそも立ち上げたのは僕ですが、今はこんな感じでやっています。




フリーモデル担当統括のPを、mimiが担当しています。

フリーの方をスカウトしたり、あれこれ打合せやらツナグことをやったりと。

基本的には彼女がメインとなって動いております。


僕に関しては、各モデル事務所・芸能事務所とのあれこれ交渉事とか、いい方の発掘とか、ご縁のあった方をスカウトしたりとか、まぁいろいろです。

他にもフォトグラファーや時にはスタイリストさんらとの交渉やらチーム編成やらも行います。


ちなみに、モデル使うと高くつかない?とか一般的にはおもわれがちですが、

そうでもないですよ。案外「あ~、これくらいでいいんだ」とかっていう価格でもできます。

勿論、人気の方とか年契とかそんな話になったら、それはしっかり費用頂きますけれど、そうじゃないやり方も実際あるわけでして。



詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいませ。


あと、モデルやりたいっていう方もお気軽にお問い合わせください。

基本、僕じゃなくてmimiがでてきますが。



プロデュースのご相談は、にいみまで。

0コメント

  • 1000 / 1000