忘年会・新年会なんか無駄、参加したくないという方向けの話

社会に出て動くと、どうしても避けて通れないのが
忘年会や新年会。
 
ここのブログでも書かれているように、
会社やらなんやらの関係の飲み会は、
だれとでも打ち解けあえるわけでもないけれども、
人間関係を増幅させるにはいい機会だと思います。
 
もちろん、会の中でも細かな遣り過ごし術は
いくらもありますが、そんなさまつな事より、
忘年会・新年会は、周囲の人間の本質を知る絶好の機会で、
なかなか得難い情報を得られる機会であるあるという事は
覚えておいて損はないです。
 
酒の席なんかは、だいたい何かしらの隙が誰にしても出ます。
人の癖やら、そもそもの動き方やものの考え方、趣味趣向。
本人の口からは聞かずとも得られる人的情報があれば、
翌日からの相手との遣り過ごし方や、有利に事を展開させる等
うまいこと人間関係を構築できると思います。
(もっとも、酒宴中に、しっかり相手の事をメモリーしておく必要はありますが)
 
参加しても無駄だとか何かやだ~と言う前に、
得られる情報は、どんどん拾っていって、うまいこと
活かせばいいんじゃないでしょうか。
 
 
それでも嫌なら、堂々と中座すればいいですし、
全く同じような顔ぶれで、全く同じような何も展開のない
つまらないものだったら、最初から「つまらない」と言って行かなきゃいいし。
とどのつまり、自分次第だよという話でした。
 
 
よほど仮面を被っている役者ぞろいの組織ならまだしも、
そんなのはレアケースだと思うので、
 
新美P@HIRYU KIKAKU

よろづプロデューサー・ブロガー・食の探求者

人材採用~活用のためのトータルプロデュース、PR(飲食系が多い)のプロデュース・コンサルティングを行っています。

現在は飛竜企画に所属をしています。
求められて、たくさん評価していただける世界に
どんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000