人事&企業担当者や経営者がブログを続けられない、たった1つの理由

なんぼか、ブログやりましょう!というご提案をしたり
ブログをやりたいんですけど、どうしたらいいんでしょうか?
という相談を受けたりしております。
 
特に経営者サイドからは
「セミナーで、ブログをやると売上があがるって聞いて~」
というのをとてもよくお話されます。
 
たしかに上がりますよ、売上。
ファンもつきますよ。
でもね、細かいテクニックは抜きにしても、
こういうメディアって、絶えず情報を出していかないと、
特にスタートアップ時はあかんのに、継続できないっていうのが殆どだと思います。
そりゃ効果が出ないわね。
 
 
では、なぜ続けられないのか?といった時に必ず出てくるたった1つの理由
それは、「ネタが無い」という事。
こればっかりは、どれだけ技術が進歩しようがなんだろうが、
昔っから言われている事ですね。
特に、企業ブログとか人事ブログとかをやってる方に多いのと、
発信するネタを絞り込みすぎている方や、こだわりすぎている方に多いです。
 
 
じゃあ、どうすればいいか?
究極のところ、ブログを他人に書かせるっていうのも一つの方法です。
もっと言えば、アウトソーシングしてもいいと思います。特に企業系なら。
発信が得意な方がやらないと、時間効率的にもよろしくありません。
 
それでも、自分でやらざるを得ないけど、ネタにこまるという方は、
直近のニュースの感想でも書いていればとりあえずどうにかはなります。
近所のランチ情報でも書いておけば~とか、身近なものをちょいちょいつまむだけで、とりあえず体裁はととのえられます。
 
正直、ブログ等で結果を出す前のスタートアップなら、
まず、ここからはじめればいいと思います。
ノってきたら、ちょいちょい細かいテクニックを突っ込んでいくくらいで
丁度いいかなぁと感じてます。できる人は勝手にどんどんやっていきますから。

0コメント

  • 1000 / 1000