ネット社会とは言うけれど、案外アナログもまだまだ捨てたもんじゃないかもな件

最近、地方採用とかを企画して運用している時にね、
「あれ?ネットよりも紙のほうが効果いいな」っていう時がやっぱりあります。
なんでだろう?って思いましてね、ちょっと調べてみました。


総務省「通信利用動向調査」からデータを引っ張り出してみました。で、インターネット利用率を都道府県別で分かりやすくしてみました。それが、こちら。

平均以上ネットが普及しているのは、
東京都、 埼玉県 、神奈川県 、千葉県 、京都府 、石川県 、滋賀県 、大阪府 、福岡県 、茨城県 、静岡県 、沖縄県の計12件。半分以下じゃん。というか、東京都が異常すぎなのかもしれませんね。

こと、モバイルとなると、また違うようで。

東京都 、神奈川県 、千葉県 、大阪府 、滋賀県 、兵庫県 、京都府 、愛知県 、福岡県 、茨城県 、埼玉県 、広島県 、宮城県という流れ。


あぁ、わかってはいたけれども、ネット利用関連、地域格差ありますね。
しかもこれ、個人でのデータですからね。事業体入ってませんから。


まぁ、たしかに、この表示されたエリアは、よくAdwordsのキーワードもそこそこ買われてたりしますものね。だから、その隙間を縫ってIndeedとか効果出たり、自社サイトとかがぽんと1P目にでたりもするのね。



あぁ、こういうことか、ネット格差。




プロデュースのご依頼は、新美まで。


新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000