Wantedlyに、リクルートキャリアの求人広告が出てた件

「やりがい」や「環境」で求人者と求職者をマッチングさせるサービス、ウォンテッド。
ちょいちょいチェックしています。
フェイスブックソーシャルグラフを活用して採用活動を支援するという、有る意味究極のコネ採用を支援するソーシャルリクルーティングサービスだけど、これがまたなかなかいいサービスだなぁと思ってます。
(機会とタイミングがあれば、僕もお世話になりますw 採る側か行く側かはオフレコ♪)
 
 
さて、ちらちら見ておりましたら、
ディレクター職。いいな、おもしろそうだな。
自前の日本を代表する求人サイトを運営しているのに、他社サイトで募集やるんだ。へー!と、思ってリクナビNEXTをチェックしたところ、
営業系以外の職種(ウォンテッドで出している職種)は、出てこなかったんです。
自社の求人サイトだと人が集まらないのか、もしくはお試しでやってるのか?それは解りませんが、なるほど・・・版元もいろいろと変わってきてるんだなぁと感じました。
 
IT系のプロフェッショナル採用する場合は、ウォンテッドも視野に入れたほうがいいかもしれないですかね。
でもね、設計的にもウォンテッドって、あぁ、このお仕事やってみたいなーって思えてしまうのがなんだか不思議ですね。
新美P@HIRYU KIKAKU

よろづプロデューサー・ブロガー・食の探求者

人材採用~活用のためのトータルプロデュース、PR(飲食系が多い)のプロデュース・コンサルティングを行っています。

現在は飛竜企画に所属をしています。
求められて、たくさん評価していただける世界に
どんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000