14年1月27日から、タウンワークネットの仕様が大幅変更、求職者をネットで取り込む戦略を変える必要があります。

前回、タウンワーク東京都心の創刊のお話をしました。
実は、その裏側で走っているタウンワークネットも、
がっつり仕様が変わります。
 
【なんで仕様が変わるの?】
端的に言えば、タウンワークネット自体のSEO対策強化。
Googleに、より多くの求人情報を認識させて上位表示を狙う。検索流入の強化。
(27日のローンチ以降、攻略法を分析してみます。)
 
【どう変わるの?】
検索エンジンからの流入を最大化する為に、「集客用のまとめページ」を大量に生成。
・そもそものユーザーインターフェースが変わります。(スマホ等に最適化、感覚的に操作できるサイトへ変化)
 
【できなくなる事】
とらばーゆはたらいくからのタウンワークへの転載がなくなります。
 
 
僕の感想としては、SEOに関してはフロムエーナビよりタウンワークが強い事も実はあるので、全体量戦略としては、フロムエーナビを大枠で利用し、Googleでのエリア検索対策としてタウンワークを利用する(小枠でも)事をお勧めします。
ただし、Googleに情報が反映されるまでの時間は毎度のことながら測れないので、短期決戦でない場合は長期掲載(2週間~)をお勧めします。
 
とはいえ、各社によって人員戦略や求める人材層が全然違いますので、
その細かいプロデュースは、僕とかにお任せ頂けたらと思います。
 
 
=========================
※お電話は、03-3490-4221へお気軽に。
(担当ご希望の場合は、新美で~と、ご指定下さい。)
新美P@HIRYU KIKAKU

よろづプロデューサー・ブロガー・食の探求者

人材採用~活用のためのトータルプロデュース、PR(飲食系が多い)のプロデュース・コンサルティングを行っています。

現在は飛竜企画に所属をしています。
求められて、たくさん評価していただける世界に
どんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000