頭の中にあるイメージが、人の行動を支配するという事を、求人に置き換えてみると、こういう事です。

 
ジェームス・T・マッケイ氏という、アメリカのビジネストレーナー・ビジネス作家で、仕事の能率向上や時間管理を教えている方がいらっしゃるのですが、数々の明言を放っておりまして。
その中で、あぁ、これは今でも使える明言だなぁ。
とくに、求人の世界では物凄く使えるなぁという文言があります。
それが、こちら。
 
頭の中にあるイメージが、人の行動を支配する。
もしイメージがなければ、つまり、もし何が起きているのかが理解できなければ、行動はできない。
イメージが ぼんやりしていたり、混乱しているときは、ためらいながら行動することになるだろう。
イメージがはっきりした精確な者であれば、心も決まり、効果のある行 動を取ることができる。
 
そりゃそうだよなと腹落ちする文言でありまして。
人間、だいたいイメージに支配されて志向をし、行動する生き物であります。
(行動心理学で、このあたりの事はいろいろと書かれていると思います)
第三者的に見てイメージがよい会社・業態であれば、採用は人集めの段階で言えば難しくはないでしょう。そうでもない会社・業態であればとたんに難しくなります。
いくらいい事をしているとしても、人間、イメージで生きていますから、そもそものイメージが悪いとそれを覆すのは難しいでしょう。
 
そういうわけですから、ただ単純に求人広告を出しますとか、インターネット広告を出すだけでは、応募数・採用数は増えませんよね。
 
そこで、イメージをなんとか払拭していく、いいイメージにしていく、そして行動してもらうために、ランディングページやら動画やら日々のブログやFacebookInstagramの更新やら、それこそオウンドメディアやらでのイメージアップ大作戦が必要となってくるわけです。
勿論、イメージだけ頑張っても実態がダメダメだったら本末転倒ですけどね。
こういう戦略、今後物凄く重要になってきますよ。
 
 
やってる所は、もうはじめています。
大手とか中小零細とか一切関係ない話です。

 
 
=========================
お仕事のご依頼はこちらから
※お電話は、03-3490-4221 担当:新美までお気軽に。
 
 
新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000