HR TECHで足りないもの

HR TECH元年だった2017年、サービスがどんどん増えていった2018年。見渡せばサービスだらけな感じがしてます。

HR TECHでも、どんなジャンルがあるかと言ったら、

・採用管理システム(ATSとか言ってますね。海外のものと比べるとちと用途が違うけど)
・AIによる人材マッチング(IBM Watson とか使うのかな)
・オンライン面接/チャットボット
・タレントマネジメント / タレントプール
・人事評価システム
・クラウド勤怠管理
・eラーニングや健康管理 

など

こんな感じですかね。

でも、いまだに出てきてないものがあるんだよね。


求人の世界でもコンテンツマーケティングの考え方がどんどん入ってきていまして、コンテンツ生成能力だとか量産だとか、そこらのものづくり系のTECHが無いんですよね。完全に労務集約的なところになるし、一番パワーかけなきゃいけないところですが、実は一番しんどい所なんですよね。

ここらで、いいパワーのあるTECHものができてこないかなぁとか思ってます。


1/16セミナーやります。



人集めとか活用とかどうしようと思った人事・経営者の方 
PRとかどうしようかなぁと考えている方
サクッとこちらまでご相談ください。
お電話は03-3490-4221まで。
(土日祝や、20時を過ぎると電話が繋がらなくなります)



新美P@HIRYU KIKAKU

よろづプロデューサー・ブロガー・食の探求者

人材採用~活用のためのトータルプロデュース、PR(飲食系が多い)のプロデュース・コンサルティングを行っています。

現在は飛竜企画に所属をしています。
求められて、たくさん評価していただける世界に
どんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000