求人広告を作るときには、まずサジェストキーワードを押さえよう。

社内でもよくアドバイスしている事が、「サジェストキーワード」は、ちゃんとおさえておいてねっていう事。

よく検索されるようなキーワードだったら、そりゃあそこをおさえて原稿作らなきゃもったいないというか意味がないよねっていう話です。もちろん、自然な文体になってなきゃまったく意味ないですけどね。

もちろん、ネット広告でチョイスするキーワードも、やっぱりまずはサジェストをおさえようねっていうのはもう当然の話として、じゃあ、それをどうやって簡単に拾ってくるのっていう話になりますが、そりゃあもう


もう僕は、これにお任せしちゃって、そこからデータを絞っていったりします。

あと、それだけだとなんだか心もとないので、

indeedのサジェストキーワードも拾います。


まぁ、こんな感じで簡単にサジェストが拾えるわけですわ。

こういった情報とかを組み合わせてあれこれすると、やっぱり反響って上がるのですよ。もちろん求人の基礎的なルールはまもんなきゃどうしよーもないですけどね。




さて、そんな人為的に頭をこねくりまわすのもいいのですが、

AIとかでそこらへんをもっと効率化して、さらに効果をだしちゃおうじゃないか的なそういうセミナーやりますよ。




どうぞ、お越しくださいませ。

新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000