「はたらいて、笑おう」っていキャッチ、いいなって思った僕は大丈夫なのだろうか。

パーソルさんのキャンペーンページや、動画を見ておりました。

Mac使いの僕的には、「あ、ウォズだ!」って思ってちょっと興奮しました。

元祖トップモデル・カルメン デロリフィチェが出てくるとは、また豪華。


撮影の云々とかは、プレスリリースにのっかってるのを読んでみましたが、ふと思いました。


我々、仕事して自然に笑えていますか?
仲間を自然に笑顔にさせていますか?


なんだかね、自然な事の筈なのに
できてなかったりする人の方が多いから、
こういうキャッチが刺さるのかなぁとふと思ってしまったわけです。


秀逸だなぁ、このキャッチ。
いろいろとえぐられますわ。



プロデュースのご依頼は、新美まで。


新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000