超繁忙期に新幹線・自由席の席を確保する方法

毎年の帰省ラッシュで新幹線を使う皆様、おつかれさまです。
さっさと指定席を確保される賢明な方はともかく、いつ新幹線に乗れるか予定がつかない方も沢山いると思います。そんな方の為に、今回は主に東海道新幹線関連にはなりますが、混雑時にうまく自由席を確保する為の方法をシェアいたします。

なお、僕自らがよくやる方法でありますが、これで絶対!ではないですからね。


東京から乗車する場合

・指定席を確保していないなら、品川乗車はやめましょう。東京駅まで行きましょう・

・必殺技は、「1本ずらし」。先行列車が止まっていても乗り込まず行列の先頭集団を確保しましょう。そうすれば、確実に座れます。15分くらいの待ちなんか気にしなさんな。

・もう、こだまに乗ってしまいましょう。

新大阪から乗車して東京方面へ行く場合

・博多方面からの列車に乗る場合は、行列で先頭集団であればまぁ大丈夫。

・新大阪始発の列車に乗る場合であれば、東京同様1本ずらしを推奨。

・京都からの方は、どうしても座りたいなら新大阪へ在来線で行って、そこから乗る。そこまでしたくないなら、もうしかたない。先に指定席を取るか運を天に任すか。

・こだまに乗ってしまいましょう。

名古屋から乗車して東京方面へ行く場合

・列車番号に注目しましょう。
 同じのぞみでも、列車番号が2桁台もしくは3桁でも100番台の場合は博多や広島などから来る列車なので、名古屋下車乗客が新大阪始発の列車よりも多い事が予測できるので、東京や新大阪の1本ずらしの戦略と掛け合わせて、のぞみの列車番号に注目しつつ並んでいると、いい結果になる事が多いです。

名古屋から乗車して大阪方面へ行く場合

・大阪に行く+時間は気にないなら、新幹線をやめて近鉄特急で難波へ行った方が幸せになれます。
・基本的には名古屋で降りる人が多いので、1本ずらしの戦略でいけば、まぁ座れると思います。


あと、留意点としては、

・1~2名携行の時に効果を発揮します。4人とか複数名の場合はほぼ確実に席が離れる事を覚悟してください。

・ドリンクは早めに買って下さい。のぞみの場合、自由席1~3号車にカートがまわってこない場合があります。

・トイレは早めにすます事。あと、冬場の場合は案外車内が暑いので、ちょっと寒いかもしれないが乗車直前に上着とかは脱いでおいたほうがよい。




こんなところでしょうかね。

東北新幹線とかは、またちょっと様相が違うように思えますので、またこんどの機会に。



プロデュースのご依頼は、新美まで。



新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000