人材採用の代理店が教える、無料で求人を出して採用まで行う方法


昨今、人材採用にめっちゃお金かかってますよね。
僕らは、これでご飯食べてるようなものなのですが、なるべく無駄に広告費を使わないようにあれこれ設計したりしていますが、特にスタートアップの企業さんとかだと、いやいや広告費出すのもめっちゃきついんよ、どうにかして!的な話もよくありますので、ここで一つ、広告屋なのに、無料で求人から採用までできてしまう方法、まずはこれだけやってみましょう!というのをご紹介します。



ウォンテッドリーを活用!

月次300万アクセス(SimilarwebPro調べ)ある、所謂リファラル採用ができる求人サイトです。応募者10名までの限定対応となりますが、採用まで無料です。最近、相談を受けてお教えした某飲食企業様は、活用して即日で応募10名達成して、1名内定が出ました。早い!


ハローワークを活用!

月次340万アクセス(SimilarwebPro調べ)ある、一番ベタな手段です。もうやってるよ!ってい方が殆どだと思いますが、無料なのと公的なものなので、やってない方はぜひ。来るか来ないかといったら、そこはもう求人倍率そのままの確率になりますので・・・不人気業種職種の場合は、もう保険的なつもりで。


Indeedを活用!

弊社でも広告枠としてお取り扱いしているIndeedですが、自分で全部頑張って入力やら何やらできるなら、Indeedを活用する事をおすすめします。月次1,400万アクセス(SimilarwebPro調べ)の集客数は圧倒的ですので、活用しない手はないです。ただ、無料枠と有料広告枠のクリック数格差が5倍くらいつくので、そこはまぁ・・・考え方次第でしょうか。


リクナビダイレクトを活用!

集客的には月次約15万アクセス(SimilarwebPro調べ)と、ぐっと落ちますが、成功報酬0円なので、やっておいて損はないかなと思います。オプションにお金使わないと、集客厳しいかなぁ。


スタンバイ・カンパニーを活用!

こちらも有名っちゃあ有名ですね。案内動画がありました。

こちらは月次26万アクセス(SimilarwebPro調べ)の集客数があります。割と機能的な充実感があるので、そういう意味では活用したほうがいいのかなと思えるツールです。



と、だいたい5つのやり口があるので、
とにかくお金をかけずに採用活用をやりたい!という方は、是非これらを使って、自分で文章を考えてコンテンツを作って、ぽぽぽんと求人を出してみてください。



え?どれもやってみたけど全然採用できないよ!って?

そりゃあそうですよ。
集客力だけではなく、コンテンツ制作力、それ以外にも気をつかうべき部分が沢山あるわけですから。あと、本当にちゃんとやろうとしたら、スーパーめんどくさい事だらけですから、効果を出そうと思うなら。


お金がないなら、知恵を使って自ら頑張って作業!ほんとにこれ大事!

あ、新卒とかアルバイトとかに関してでしたら、教育機関へ自ら足を運んで求人票を出すという方法もありましたね。


さぁ、無料で人材採用!頑張ってみましょう。



いや、大変だよ・・・無理だよ・・・物理的に。心もおれるよ・・・

なんて時のプロデュースのご依頼は、にいみまで。ちゃんとしたお金のかけ方、お教えします。もちろんリスクに関しても。

新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000