築地木村屋の、けしあんぱん(こしあん)

営業途中に、いろいろ美味しいものを見つけては食べてます。
こんな雨の日の築地駅近く、あんぱんの発祥店・銀座木村屋さんの暖簾分けで、明治四十三年(1910年)に開業された老舗のパン屋さんがここにあるわけです。築地木村屋さん。
ずいぶんと親しみやすい100年企業だなぁと、ほっこりした気持ちになります。
酒種でなく、ビールのホップで作る生地と、あんの甘さとけしの香り。なかなかたまりません。


本家も分家もおいしい。

そして、カレーパンもここはなかなかの旨さです。




プロデュースのご相談は、にいみまで。


新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000