LINE Showcase 2014 Feb.の、まとめ。衝撃的な3つの施策

LINE Showcase 2014 Feb.が先日行われましたね。
早い方々は、もう早速tweetしたりブログ書いてたりしますが、
かなり衝撃的な内容でしたので、僕もちょっとまとめてみます。
 
【ラインの現状】
  • 国内ユーザー5,000万人。だいたい2人に1人は使ってるよ。
  • 米国でも1,000万人ユーザーいて、スペインやタイ等でも多いよ。
  • LINEの売上高が前期22億円だけど今期122億円だよ。
【これからのライン】
BEYOND LINEと銘打って、3つの仕掛けするよ。
 
<仕掛け① スタンプのオープン化>
リエーターが制作したスタンプを販売可能になります。クリエーターの取り分は売上高の50%!
4月からの登録開始予定ですが、もうサイトは出来てます。
なので、キャラクターを作っている方とか、ブランディング的に仕掛けたい方は、もう早速、42種類スタンプ用のデザイン制作に入っておいたほうがよいですよ。
 
<仕掛け② LINE ビジネスコネクト>
端的に言えば、企業のLINE公式ページと自社の顧客DBを繋げて、企業は特定のユーザーに対して最適化されたメッセージを送る事が可能。しかもカスタマイズOK。
顧客管理ツールや業務ツールとして利用可能になるので、例えばアルバイト採用での欠員補充をラインで行う等、そういう攻めの広報が可能になります。
これ、かなり採用まわりが激変すると思いますので、既にDBをとっている企業は、めっちゃ有利ですし、新しいサービスも出せるようになるでしょう。
 
<仕掛け③>LINE電話
国内外の固定電話やガラケーとの通話も、めっちゃ安くしますという事。
ガラケースマホには1分6.5円~、固定電話へは1分2円。


 
そして、考えられる事としては、
・メールマーケティングが終焉に向かうのでは?(スパムメールが多いし、そもそも開封されてるか分からないから。)
・顧客DBと結び付けた新たなサービスができるのでは?
・新しいキャラクター等、クリエイティブ的に新しい流行が生まれるかも。それに、ちゃんと稼げると思います。
 
 
ナショナルクライアント様方は、LINEに対する対策は必須ですが、
中小企業の方々や、クリエーター系も、けっこう重要ですので、
いろいろと、もう動きだしたほうがいいんじゃないかと思います。
 
 
=========================
お仕事のご依頼はこちらから
※お電話は、03-3490-4221へお気軽に。
(担当ご希望の場合は、新美で~と、ご指定下さい。)
新美P@HIRYU KIKAKU

よろづプロデューサー・ブロガー・食の探求者

人材採用~活用のためのトータルプロデュース、PR(飲食系が多い)のプロデュース・コンサルティングを行っています。

現在は飛竜企画に所属をしています。
求められて、たくさん評価していただける世界に
どんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000