東京で働いている人って、どこ出身が多いの?ちゃんと数字で出してみた。

よく、東京には全国から沢山の人が集まってきていると言われます。
東京圏への人口流入が、5年ぶり10万人を超えたという発表もありました。
それってほんと?どの県からきている人が一番多いの?っていう素朴な疑問がありまして、総務省の統計・住民基本台帳人口移動報告の2014年版(15年2月発表)を使って、ちゃんと数字で表してみたいと思います。

以下が、その結果です。
【参照】平成27年2月5日公表 総務省統計局 住民基本台帳人口移動報告 平成26年(2014年)結果
 
都内で約半数が動いている以外でのトップ10は、
1位神奈川、2位埼玉、3位千葉、4位大阪、5位愛知、6位北海道、7位福岡、8位兵庫、9位茨城、10位静岡という結果に。
東海道新幹線の力って結構強いんだろうなぁと感じました。
 
 
これ以外にも、いろいろな観点からデータをだして、
人集め等の課題解決を行っています。
 
 
 
=========================
お仕事のご依頼はこちらから
※お電話は、03-3490-4221 担当:新美までお気軽に。
新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000