たぶん辛くならない!ブログの運用を長く続ける為のスケジュール感

 
数年前までは、僕は猫も杓子も「ブログは毎日更新しなきゃあかんで!」
的なお話をいろんな所でしてきました。やはり数は力なので。
ですが、最近だと、業界や書く内容によっては「そんなに気張って毎日書かなけてもええやん」と思うようになりました。
もっとも、大人数で1つのブログを運営するなら「毎日やれやw」ですが、担当者1人とかそういうレベルの場合は、やっぱり辛いじゃないですか。コンテンツ作るの。
それに、中身の無い事ばっかり書いてもしょうがないですし。
 
そんなわけで、ブログの立ち上げ期から安定運用期までの、だいたいの目安を考えましたので、参考にしてみて下さい。
 
【ブログ運用のスケジュール】
①立ち上げ前
・何の為に書くのか? ・誰の為に書くのか? ・何を書くのか?
この3点だけでも最低限決めておく。
これを決めておかないと、いろんな意味でブレブレな内容になっていきます。
あとは、ブログデザインやタイトルを決めますが、タイトルはシンプルなほうがいいです。
ちなみに、このブログのタイトルは、長々しくてわかりにくいですが、わざとです。
あと、運用を始める前に、書くネタをちょっと多めにピックしておいて下さい。
 
※ブログを書いた際の拡散先も確保しておくと、集客的にもよいです。
 FacebookやらTwitterやら。
 しかし、みんな育てるメディアなので、ブログ同様、根気よく運営していかねばなりません。

②立ち上げ~1週間くらい
1日2~3記事を、時間を空けながらアップしていきます。土日も含め毎日アップします。ブログの性質上、検索サイトにひっかかりやすくなるので、まず1週間は、ある意味物量勝負です。勿論、①で考えたベースは崩さないように。
 
③立ち上げから3ヶ月くらい
土日とかお休みを入れてもよいですが、基本的には毎日1記事こつこつアップを行います。
 
④以降、安定運用期
アクセス状況やブログの読まれ方を見ながら判断しますが、だいたい1週間に1回くらいの更新にしていきます。
ただし、本来であれば毎日更新していったほうがいいに越した事はありませんので、書けるなら毎日。書けないなら、その週1日のブログの内容をしっかりと濃いものにする。
 
あとは、検証しながら書きながらをずっと繰り返していく感じですね。
 
ちなみに、ネタが溢れすぎてどうしよう、さばけない!という事もあります。
そういう時は、先にネタをざっくり書いて、のちほど推敲しながら投稿するという手もあったりします。
 
 
まぁ、まずはこんなところでしょうか。
 
=========================
お仕事のご依頼はこちらから
※お電話は、03-3490-4221 担当:新美までお気軽に。
 
新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000