indeedを含む求人メディアの利用者男女比や年齢分布を調べてみた

大のSimilarweb使いの僕ですが、最近気に入ってよく使っているのが、BETA版ではありますが、オーディエンス、利用者層が出せるコマンドがあって、そこのスコアもよく見てたりします。

現在、サブドメインだとかアクセス数が少ないサイトとかは対応していないのですが、ある程度の規模ならスコアがだせるので、とりあえず、indeedとタウンワーウ、バイトル、マッハバイト、フロムエー、anを2018年8月度の1ヶ月でPC/モバイル両方合算で出してみたら、こんな感じになりました。

ほう、マッハバイトは男性率ぐっと多くなりますが、ほかはだいたい6:4で女性ってかんじですね。


年齢分布に関してはこんな感じですね。全体的な量としてはまぁどこも似たり寄ったりなのでしょうが、マッハバイトは18-24の層がちょい少なめだけど35歳以上の利用者が多いのでは?というのが見えるのと、indeedに関していえば35歳以上。年齢が高ければ高いほど利用者が多いんじゃないかんぁというのが見え隠れします。

そりゃあまぁindeedのCMとかだと


こういうのも出たりと高感度どんどん上げてますが、若い人を拾っていくってなると、まだ求人メディアのがつよいのかなぁとか思ってたりします。


何にせよ、今後もどんどん分析していこうと思ってます。




あれこれ興味のあるかた
サクッとこちらまでご相談ください。
お電話は03-3490-4221まで。
(土日祝や、20時を過ぎると電話が繋がらなくなります)

新美P@HIRYU KIKAKU

よろづプロデューサー・ブロガー・食の探求者

人材採用~活用のためのトータルプロデュース、PR(飲食系が多い)のプロデュース・コンサルティングを行っています。

現在は飛竜企画に所属をしています。
求められて、たくさん評価していただける世界に
どんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000