会社チーム全員でスタッフ採用を勝ち取る全員人事部化計画こそ採用成功に繋がる。

食品産業新聞社さんのニュースで拝見しました、ゴリップさんの全員人事部化計画。
全社員が人事部としての役割と採用目標を持つ、所謂リファラルリクルーティングなのだけれど、これをちゃんと会社として遂行していくのはどれだけすごい事だろうか。

全員人事部として動くには、社長から末端まで全てのスタッフに対して

・なぜ人材を採用するのか?
・今の採用市場はどういう状況なのか?
・働く上での会社の魅力や強みは何か?
・ウィークポイントは何か?

というところをしっかり共有するだけではなく、全員が会社の顔になるので、受け応えなどそこらあたりの技術共有も厳密に言えば必要だったりします。

もっとも、1人ひとりが「自分の働いている会社、すごくいいと思うから、仲間を引き連れたいなぁ」なんて思ってもらえるような組織体でないと、成立しないなと思うわけです。
なので、こういうリファラルリクルーティングを本当の意味でちゃんと遂行できるのであれば、採用広告などの応募単価など各種スコアも非常に良くなるのではないでしょうか?

リファラルリクルーティングを進めていこうって思っているような企業はたくさんあると思いますが、それがうまく動いてない場合は、おそらくですが上記のような事を周知徹底できていないか、そもそもスタッフ自体が「仲間に紹介したいとは思えない会社」だと思っている裏付けになるのかもしれませんね。

実際、僕が今リファラルやるよ〜とか言われたら誘うかって言ったら・・・ねぇ。



あれこれ興味のあるかた
サクッとこちらまでご相談ください。
お電話は03-3490-4221まで。
(土日祝や、20時すぎると受付しません。)


新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000