2021年入社から、新卒の就活面接を3月に解禁すると経団連が検討している件

今日の日経朝刊や昨日夕方の電子版でも出ましたが、

2021年春に入社する学生から、採用活動の解禁時期などの就活ルールを見直す方向で経団連が検討するというニュースが出ました。


まぁそうでしょうね。

実質的には通年採用やっちゃってますからね。中途で採用したり、そもそもリクナビとかマイナビ使わなかったり、使ったとしても、6月1日の解禁日=内定だしちゃう日 ってなってたりする事も多いですしね。本音と建て前の世界が横行してますしね。


そもそも若者はどんどん少なくなってくるし、それこそ優秀な人材なんてたくさんいるわけがないので、そりゃあ取り合いでしょうし。もっとも超優秀層だと日本で就職しないっていうチョイスだってありますしね。(海外の方が儲かるケースありますもの・・・)


あくまで検討に入ったっていう話ですし、実際にどうなるかはわかりませんが、

新卒採用という在り方自体、変化していくんじゃなかろうかと思ってます。

ということは、通年ちゃんと採用PRしてかなきゃならんですよというお話でもありますね。




正直な話、学生のうちからもう企業で抱えこんじゃってもいい話ですし、いろいろと労働力確保は、やり方あると思います。


ある意味、ノールールで考えて動いていくっていう事をやっていったほうが、今後はいいんじゃなかろうかと思います。僕的にはノールール推奨です。




プロデュースのご依頼やご相談は、新美まで。

新美P@RICTEC by 飛竜企画

企画・運用だけでなく、Web/動画の制作・SEOやSNS戦略・ブランディング・モデルコーディネートまでこなすプロデューサー。飲食・サービス業界に関してはセールスプロモーションの実績もあり。趣味と実益を兼ねた活動も随時行っています。

求められ、評価していただける世界にどんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000