正社員採用もアルバイト採用も動画を活用すべき。

去年あたりから、実は何本も正社員やアルバイト用の採用動画を作っています。

協力会社の方に作ってもらう事もありますが、僕が撮影から編集まで全部やる事もあります。あと、場合によっては作曲をやったり音声レコーディングをしたりしています。


もちろん、ただ動画を作っただけじゃだめです。

露出が勝負ですね。

YouTubeでの動画の管理やらSEO対策、動画広告(これは、YouTubeだけではなくFacebookやInstagramも活用。)も活用していきます。


で、このWeb動画広告の何がいいかっていうのは、セグメントができるっていう事。

求人広告じゃ、こんな事できませんからね。

年齢や性別、居住エリア等をセグメントして、出したいところに出す!これがなかなかいい。 ※ただし、あんまりやりすぎると、Facebook広告的にはよろしくなかったり、警告されたりします。


で、これがまた効果がよろしくて。

応募単価が・・・まぁえらいことになってしまったわけです。

もちろん、並行して運用している求人広告のスコアもよくはなりますが、

ここで数字は出せませんが、結構すごいです。


どんな動画を作って出していて、どれだけ効果をだしているの?的なやつは、お会いした方だけにお教えします。(いろいろノウハウや秘密がたっぷり詰まってますので)


正直、動画もちゃんと企画できて制作もできて、ネット広告の知見や運用ノウハウがある上に、リクルーティングのあれやこれやができる人、そんなに居ない筈なので、是非、ご一緒に新しい採用、やっていきませんか?


お問合せ、いつでもお待ちしています。 新美まで、ぜひ。

新美P@RICTEC by 飛竜企画

企画・運用だけでなく、Web/動画の制作・SEOやSNS戦略・ブランディング・モデルコーディネートまでこなすプロデューサー。飲食・サービス業界に関してはセールスプロモーションの実績もあり。趣味と実益を兼ねた活動も随時行っています。

求められ、評価していただける世界にどんどん行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000