18卒も、就活は超余裕?


2017年新卒の特徴「就活が超余裕で、視野が狭い」
というタイトルで、プレジデントオンラインで記事が出ておりました。
まぁうらやましいというかなんというかと思う、就職超氷河期世代の僕でありますが、いかがお過ごしでしょうか?

就職氷河期世代の特徴としては、「とりあえず、がんがん受けまくって、入れるところにとりあえず入ろう。」というマインドの方が多かった気がします。

昨年、3月会社説明会解禁になり、今年はそれの2年目。流れ的には去年と同じような流れになるでしょうから、やはり今年も・・・

「早期化」(インターンとかも、どんどんやるよ)

「多様化」(いろんなアプローチ、するよ)

「積極化」(社員どんどん動くよ、金もいっぱい出すよ)

ってな感じになるのでしょうね。

もちろん、学生の質にもよるのでしょうが、
割と学生的には、内定後のチョイスがしやすい環境にあるかと思いますので、

企業側としては、
母集団形成の為のWebツールは必須としても、さらに数を稼ぐ為の施策+自社に興味をもってもらう為のプレゼン+内定後にさらっと逃げられない為の各種プログラムを出していくというのが今年も重要になってくるでしょう。

リクナビやマイナビも3/1解禁ですが、それ以上に、解禁後の動きも、めちゃくちゃ重要になってきます。



プロデュースのご依頼は、新美まで。


新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000