糖質制限をはじめて1週間、割といいなと思った事

弊社・仕事訓(社訓)の一節に、
「自己の健康管理に留意する事」という言葉があります。
留意という言葉自体は「心にとどめておいてね」という軽い表現ですので、「健康に気を付けておいてね」程度の意味合いなんでしょうが、ともあれ最近、いろいろと思う事がありまして、普段から運動はしていますが、けっこう食べ飲みしたりして続かなかったのですが、この1週間、ゆるい糖質制限を行ってます。やり方的には・・・


●ごはん、麺類を控える(食べる量を通常量の半分へ)
●野菜、肉、汁類から食べる。品目多めで。ごはん系は一番最後。(いわゆる食べ順)

●適宜毎日何かしらちゃんと運動する(僕の場合は週2~3回 自転車40km分ラン、あと毎日の筋トレ程度)

●酒は飲むが、極力ウイスキーハイボールや焼酎・ワイン。

とまぁ、ストイックにやっている人や、所謂ライ○ップからみたら、まぁとことんゆるい。


とは言え、困るのはお昼。だいたいランチの場合、定食やらそういう系でない限りは糖質ばりばりに高いところの方が大半なので、ちょっとうんうん悩んだりも。


実際のところ、元の体重が体重なのであれですが、2kg程度は落ちまして。若干顔もすっきりしてきました。


仕事中で大きな変化があったとするなら、昼食後、抗わなければならない眠気。これがだいぶおさまりました。消化する為に相当パフォーマンスのリソースをこちらに傾けていた模様。


とはいえ、まだまだ始めたばかりです。
今後どうなるか、こうご期待。



プロデュースのご相談は、にいみまで。




新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000