Indeed1強だけど、求人情報専門の検索エンジン5サイトを解析してみた。

しばらく、Indeed関連の周辺情報を調べてなかったのと、お問合せがちょいちょい入ってきているのもあったので、所謂、求人情報専門の検索エンジンである「Indeed」「Careerjet」「スタンバイ」「trovit」「jooble」を、Similareweb Proで直近1カ月の状況をサーベイしてみました。


まずは、5サイトのアクセス数比率です。


モバイルでも同じ結果になっていますが、もう圧倒的にIndeedが強いです。よほど下手を打たない限り、最強なのは言うまでもありません。


PCになると、スタンバイも少し割合を上げています。

PCとモバイルの割合を比べてみると、


やはり圧倒的にモバイルが強いですね。

さて、アクセス状況も見てみましょう。


Indeedがもう圧倒的すぎて・・・えぇ。ありがとうございましたという感じです。
集客に関していうと、


意外と検索一辺倒ではなく、ブックマークやらの直接流入が約3割。リファラルでも15%あるという感じ。割とCareerjetの方が検索でたどり着く方の割合が多いみたいだ。


そこで、どんなキーワードで検索されているか、トップ10でそれぞれ比較してみました。

実は地方のキーワードが多く出てきている模様。
地方こそネットを活用すべきなのかもしれません。


さて最後に、比較5サイトが、どんな求人サイトに接続しているのかを出してみました。

各サイトごとに結構色がでてるなぁと思います。



プロデュースのご相談は、にいみまで。




新美P@HIRYU KIKAKU

人材採用・活用、レストランや広報のプロデュース・コンサルティングを行ってます。●得意業界:どこでも ●最近よくやる事:Web,動画,ブログ,飲食業界のあれこれ ●本人は、こういう人です。 https://pr-hiryu.amebaownd.com/pages/439787/page_201604281012

0コメント

  • 1000 / 1000